オナ電は最高に楽しい!イク瞬間の生声はエロ動画よりもヌケる

出会い系サイトで知り合った女性とのオナ電体験談です。
私は出会い系サイトで女性とアダルトな事をするのが好きで良く利用するのですが、そこで知り合った女性とオナ電をした体験談を書かせて頂きます。

出会い系サイトなので、終着点は「現実世界での出会い」なのですが、私も男なので会うまでに性的欲求を我慢出来ない時があります。そんな時に連絡を取り合った女性にオナ電をしてみないか?と誘った事があります。

互いにベッドに入り、私はトランクスを下げて、相手の声を聴きながら自分の左手で触り始めました。

相手にはエロい吐息を漏らして貰い、それを聞いているだけでゾクゾクします。

相手の女性は23歳の留年女子大生で、声も可愛らしく「いやらしい声だしてみて」というと「んふぅーー」「あぁぁ…ah」と快感を感じる声を聴かせてくれるので耳だけでもエロさMAXになります。

そして私の方からも相手に、クリをいじって、指をいれてみて、そこからグチョグチョして今の感度を聞かせて、と色々指示します。
私はSなのでオナ電ではこういう言葉で指示して相手の反応を見るのすら快感になります。

もちろん私もあそこをしごいていますので気持ちよくてつい、男らしい気持ち良い声が出てしまいます。
それを聞く相手の女性は喜んで、なおもっとエロい声を出してくれます。

こんな互いのエロの相乗効果でオナ電は成り立つのです。

最後は2人で「逝っていい??」「逝くよ!?」と声を掛け合いながらフィニッシュしました。

一緒に居れない時でも2人で気持ちよくなれることは可能です。

私はこの経験を通してオナ電にハマりました。めちゃくちゃ気持ちいです。

オナ電のテクニックについて

私はテレホンセックス、いわゆるオナ電が得意です。
彼女や女友達ともオナ電をすることがあります。
一度オナ電に持ち込むと、後日セックスまで持ち込むことが簡単にできます。
オナ電を女性が一度許したら、体を許していることと同じと私は思います。
姿を見せなくても、電話の先で卑猥な声を出し、オナニーをしている姿を晒しているのは、目の前で裸を晒しているのと一緒です。

そんな私のオナ電の流れは、普通に会話をしている中で、途中から相手を褒めていい気持ちにさせます。
その途中から、相手をすごく気に入ったことを匂わせて、そこで電話越しにチュッとキスをするのです。
そこで女性は今なにしたの?という反応を示します。
そこですかさずキスをもう一度して、キスをしたことを伝えます。
これで、相手の女性は一気にテンションが上がります。

耳元でキスの音を聞くと誰もが気持ちが高まってきます。
そこですかさず、口元でぴちゃぴちゃといやらしい音を出すと、最初は何やっているの?と言っている女性も、段々と興奮してきます。
そこでどんどんいやらしいことを言っていくと女性はもう電話の向こうで股を開いているはずです。
私はそこから、女性の服を脱がせてベロベロ舐めまくります。
相手は次第に、艶かしい声を出し、次第にオナニーを始めます。

これが、私のオナ電に持ち込むテクニックです。
ほとんどの女性は、このやり方でその気になり、電話の向こうでいってしまいます。

後日会ったときには、この前はという話をするとセックスに誘いやすくなります。

しがない親父がキャバ嬢にオナ電をして貰うお話

おっさんだし見た目もただのサラリーマン、お金を払ってキャバ嬢にチヤホヤされるだけが自分の楽しみでした。
もちろん男だから性欲もあります。

自分なんかでは指名する嬢にプライベートで遊んで貰えないとは分かっていても、どうしても我慢出来ずに声をかけてみました。

「いくら払えばホテル行ってくれるかな」と。
幸いにも私は独身なので多少高額払ってもエッチしたいと思いました。

すると相手の反応は「それは無理かな」でした。
分かっていた答えなので必死に何度も頼み込みました。

私は嬢の太客です。何かしら見返りがあっても…と必死に説得した結果「じゃあ10万でオナ電ならいいよ」と言われました。

オナ電に10万…高いとは思いましたが相手がOKくれた以上したい、そう思いました。

そして翌日の夜に電話をしました。相手もお金を貰っているという立場のおかげか、本格的なオナ電をしてくれました。

やる気のない声で演技全開なんだろうなと思っていたのですが、結構本格的にエロい声で喘いだり、電話を股間にあててクチュクチュ音すらも聞かせてくれたのです。
想像以上にクオリティ高いオナ電をしてくれたので私は嬉しさの余りに思いっきり射精をしました。

凄く気持ちよかったですし、嬉しかったです。
10万円の価値があると思いました。

こんなしがない親父でもそういうことをして貰える、お金を払ってはいますが、それでその時は嬢は私に恥ずかしい所を見せてくれると思うとその優越感に浸れて凄く満足出来ました。

良いオナ電体験でした。

元素人AV女優のオナ電オナニー

sawakoは元素人AV女優で一般の女性よりも性欲が強いです。

なのでセフレも多数いるのですが、先日ムラムラした日に誰かとセックスをしたいと思ったのですがセフレは全員都合が悪く誰も相手がいませんでした。

ですがオナニーでは満足できる気分ではなかったので、そこでネットサーフィンで目にしたオナ電を利用してみることにしてみました。

オナ電掲示板には男の書き込みがごまんと。そこで写真が1番カッコよかった男の人に連絡を送り、返事が来たのでいざオナ電へ。

sawakoが元素人AV女優なのを話すと物凄く大興奮して単純だなぁと思いつつもいざオナ電へ。

まずは相手がSawakoにこうして~あぁして~と言うのでその通りに。

一人でオナニーするよりかは幾分マシではありますが、それでも気休め程度な感じでした。

sawakoはやはりオナ電では満足できないのかなぁと思ったその時です。
相手がSawakoの携帯を下半身にあててクチュクチュ音を聞かせてというので、携帯を当てて思いっきり指で音を立てました。

それを聞きながら感じつつシコシコしているのでしょう、相手の声が本格的に大きくなってきました。

流石のSawakoもそういう声を聴いてると若干ヒートアップしてきて、自分の指の速さも早くなりました。

そしたらSawakoもなんだかんだ気持ちよくなりつつ相手と同時に昇天へ…照

今回のオナ電で、相手が居なくてもこうして性欲を満たされる方法を1つ見つける事ができたのは収穫です。

感想を一言で言うと、なんだかんだかなり気持ちよかったです笑

オナ電はメリットがあり性欲を満たすことが出来ます

自分の性欲を解放したいという男性はとても多いはずです。ただ性欲を解放しようにも相手がいないという方も少なくないでしょう。そうすると性欲も溜まってしまいますよね。そんな方におすすめなのはオナ電をしてエッチな電話を楽しむことです。

オナ電のどんなところが良いのでしょうか。それは相手の顔を見ることなく、声だけでお互いにエッチな事をするところです。未経験の方は声だけだと物足りないのではないかと考えてしまいがちですが、実は声だけというのは逆に興奮するものなのです。相手の容姿などがわからない分想像力が働き、より感受性が高まります。そうするとよりも興奮の度合いが高くなるのです。

また、オナ電の相手は基本的にインターネットのサイトなどで見つけることになります。募集掲示板などがあるので、そこで簡単に相手を見つけることが出来るでしょう。もちろん相手に自分の事を知られる心配もありません。自分の事を知らない相手だからこそさらけ出せる性癖というものもあるでしょう。今まで恋人に自分の性癖をさらけ出すことが出来ずに苦しんでいたという方がオナ電で自分の性癖をオープンに数ることが出来て、オナ電にハマってしまったというケースはとても多くあるのです。

当然ですがオナ電だからといって何を言っても良いというわけではありません。相手の要望もしっかりと聞いた上で自分に合う女性を見つけることも大切です。

このようにオナ電はメリットがあり、自分の性欲を満たすことの出来るものなのです。